Menu

悪質サイト名公開10

February 14, 2017 - 悪質サイト名

悪質な出会い系【FRIENDS】と【ANGEL】
《40代前半 女性》
まずこの2つの出所は同じだと思います。
お金に困っていた私はFBからこのサイトに行き着きました。FBにも載せてるくらいだから大丈夫だと思ったのが大きな間違いでした。お金を援助するということだったのですが、まず資産家であるという女性から連絡があり、かなりの大金を動かすには税金がかかるということや、個人情報保護の為にこのサイトを経由して、私と連絡をとっているということだったんですね。相手の女性と繋がる為にはサイトにポイントを支払わなくてはならず、その為にポイントを購入する必要がありました。私はとにかく早くお金が欲しかったので、ポイントを買いつづけました。その為に借金もしたほどです。冷静に考えればあり得ないことですし、本当に自分は何て馬鹿なんだろうと思いますが上手いんですね。やり取りする上で話を引き延ばしたり、話題を変えたりすることで、やり取りの回数を増やしその為のポイントを購入させるのです。
ある時、何気なく見た雑誌に悪質サイトの記事があり、まさかとは思いましたがその瞬間、血が逆流するような感覚がし、動悸がおさまりませんでした。
そこからは早かったです。まずは市役所の消費者センターに行き、詳しく話した後、センターの方が紹介してくれた弁護士さんにお会いしました。
やはり悪質サイトで、他のサイトも合わせて総額800万円ほど注ぎ込んでしまい、戻ってきた額は弁護料を引いて350万円です。もう終わったと思いました。私の人生は終わったと。借金を返すために風俗系の仕事もしてだいぶ減り、あともう少しです。思い出す度に悔しくて仕方がありません。ちなみにサイト名を忘れてしまい表記出来なかったのですが、もう1つあります。男性が甘い言葉で騙すんですね。世の中そう簡単に稼げるわけないし、甘い言葉には罠があると思って間違いありません。
自分が身をもって経験しましたから。まさか自分がと思いましたが、まさかはあります。
今はコツコツと働きながら、素敵な男性にも出会い幸せな生活を送らせて頂いてます。

悪質な出会い系【メルパ】
《30代後半 男性》
初心者でも安心して利用できるサイトということを聞いたので、軽い気持ちで登録してみたことがキッカケでした。しかし、香港人オーナーが立ち上げた完全なサクラの出会い系サイトだということが分かりました。

こちらから連絡しても、何のレスポンスもなく、お金だけが湯水のようになくなっていきました。それでも、最初は気付かなかったので、純粋に出会いを求めていました。

ポイントが貯まるということなどでこちらの意欲をかきたて、どんどんお金を吸い取られるばかりでした。広告に書かれている文言も、もはや犯罪の臭いしかしませんでした。詐欺と言われても仕方がないと思います。

結局、何十万も使った挙句、誰かと実際に会うことなどはできませんでした。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *